CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 手 (第22号) | main | 七夕 (第24号) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
シャンプーガール? (第23号)
学生時代にライターのアルバイトをしていた。
取材で新米の美容師Aさんにインタビューしたときの話。

Aさんが「私は経験が浅いから、シャンプーガールしかできないんです。」と言った。
「シャンプーガールって?」と聞くと、その言葉どおり
髪をシャンプーする人のことだと言う。

美容師の世界は階級制で、シャンプーガールに始まり、染毛→パーマ→カットと、
経験を重ねないとハサミすら持たせてもらえないのだそうだ。

取材当時は、「へぇー」「へぇぇー」とトリビアのごとく感心していたが、
最近になって、お風呂に入るたびに疑問に思う。
今でも「シャンプーガール」という呼び方は続いているのだろうか?

保母も、スチュワーデスも、看護婦も使われなくなった今、
美容師の世界で「ガール」という呼び方が残っているとは考えにくい。

美容院に行ったら聞いてみようと思いつつ、ずっと聞きそびれている。
| 日記 | 15:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:23 | - | - |
コメント
今でもたぶんシャンプーガールは残っていると思いますよ。
| 福はうち | 2006/01/13 3:18 PM |
2003年の年末時点で、ファッション雑誌に「シャンプーガール特集」みたいなのがありました。
| 通りすがりです | 2005/03/06 12:44 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hitotugi.jugem.cc/trackback/26
トラックバック