CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 新宿の素敵なお店を紹介します (第71号) | main | 入浴剤 (第73号) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
石榴 (第72号)

石榴(ザクロ)
季語:秋

自然の色。なんとも言えない赤である。

今日の午前中は、社長が自宅より持ってきた石榴をしばらく眺め、
携帯のカメラで撮影。
午後からは、石榴を詠んだ句を調べてみた。

その姿や色から「爆発、狂乱」などをイメージした句があった。
対照的に「宝石箱」をイメージした句もあった。
確かに、石榴の一粒一粒は、宝石のように瑞々しく美しい。

3時過ぎに、お客様に頂いたお菓子を食べ、
その後はずっと、今日の句会に出す俳句を考えている。
今日の季題は「柿・木の実・暮れの秋」の3点。

先々月より「内容が重い」「暗い」と周囲を心配させていたので(苦笑)
今月は明るい句を作りたい。

句会の報告はまた明日。

追伸:仕事もしてますよ、あしからず。
| 日記 | 16:40 | comments(4) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 16:40 | - | - |
コメント
知らない間に俳句の輪が!!!
これって当初ブログを立ち上げた頃に目指してたことです。
不動産と関係ないことを書きつつ、言葉や俳句をきっかけに
輪が広がればいいなー、と。
だから嬉しいです!!

ちなみに次回の季題は
「湯豆腐・山茶花(さざんか)、枯野」です(^^)
| S | 2004/11/07 6:56 PM |
triumiさん、なんでそんなに上手なの。
秋に情景がぱっと頭に浮かびました!

| isao | 2004/11/04 6:29 PM |
秋風に 流るる落ち葉の 石榴色


あ、真ん中字余り。
| toriumi | 2004/11/03 11:16 PM |
秋雨にしばしたたずむ暮れの秋

季語が入りすぎですか?

| ISAO | 2004/11/02 6:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hitotugi.jugem.cc/trackback/79
トラックバック
入間市Naturing/柘榴
  かたくなに口を閉ざしてみっしりと結実したる今年の柘榴 枝の柘榴は [2004-10-24 15:18:47.000 by gyaya] http://gyaya.exblog.jp/i7
| Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』  編集長ブログ日記 | 2004/11/06 5:57 PM |